« 玄米と白米 | トップページ | 回転すしの行方 »

2007年5月15日 (火)

大豆100%パスタ

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
 
5/25(金)~27(日)
5%OFF+(会員の方)
ポイント2倍セール!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入食品等一部商品は対象外)
 
 
●大豆100%パスタ
 
突然ですが、私は20代半ばから急に大豆製品が好き
になりました。愛知の出身なので赤だし、味噌煮込み
うどんなどは結構好きでしたが「若いもんが植物たん
白や大豆発酵食品など積極的に食うもんじゃない」
と日常に当たり前に存在しすぎて良さがわからず、食
わず嫌いに近い状態でした。
25~29歳のとき、根無し草同然の不安定な生活と、
極度のストレスからほぼ毎晩、大酒をあおるようにな
り、その頃から大豆ばかり食べるようになりました。
せめてつまみくらいは植物性のものにしないと、
つまみ代も身体も持たないと思ったからです。
そのときは自分でもわからなかったのですが、ある時
期から突然、酒を飲む時はとにかく大豆製品が食べた
くて仕方ないという風になっていきました。昼夜逆転の
不規則な生活、短い睡眠時間、運動不足、大量飲酒、
そしてその当時は自他共に認めるスーパーヘビー
スモーカー。(今はやめて3年近くになります)
 
とにかく大豆製品を並行して摂取しないと、取り返しの
つかない事になる、と身体が悲鳴を上げていたのかも
しれません。スナック菓子でも豆、乾燥大豆をまとめて
塩水で一晩置き、フライパンで煎っただけのものや、
つぶして固めてテンペのようにしてみたり、納豆、豆腐、
おからetc…とにかく大豆に徹底して拘りました。
人の身体は、2年もすれば全組織が新陳代謝によって
総入れ替えするそうです。ここ2~3年の食事は、植物
性たん白質が8割を占めるほどですので、殆ど大豆に
身体を作り変えられたのでは、と考えています。
今振り返ってみれば大した病気にもならず、かろうじて
生きていられたのは大豆のおかげだと思います。
(なんか某飲料メーカーの商品みたいっすね)
なので、大豆製品に関しては思い入れが人一倍強く、
何かと大豆製品の紹介が多くなってしまいますが、
何卒ご容赦ください。
以前大豆のチーズと大豆ホイップクリームを紹介しま
したが、これまた大豆100%のパスタがアリサンでも
発売しています。
Photo_12 ←青大豆パスタ(海外有機認定
           青大豆100%使用) 
 
 
 
 
Photo_7 Photo_8
  
 
 
 
 
  
 
227g入り \472
 
 
  
 
Photo_13 ←黒大豆パスタ(海外有機認定
           黒大豆100%使用)
  
 
 
 
Photo_11Photo_10 
 
 
 
  
 
 
 
227g入り \472
 
驚くべきことにつなぎを一切使っていない100%の青大豆
・黒大豆パスタなんです。しかも海外有機認定の大豆な
ので安全性も保障済みです。
 
味はー・・・
一度購入して試食していただくことをお勧めします。
 
非常にトリッキーな味わいである・・・とだけ記して
おきます。(苦笑)

|

« 玄米と白米 | トップページ | 回転すしの行方 »

アレルギー関連」カテゴリの記事

輸入食品」カテゴリの記事

海外有機認定商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大豆100%パスタ:

« 玄米と白米 | トップページ | 回転すしの行方 »