« レジ袋有料化 | トップページ | インターネットと自然食品 »

2007年5月10日 (木)

野菜と農薬の関係

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
 
5/25(金)~27(日)
5%OFF+(会員の方)
ポイント2倍セール!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入食品等一部商品は対象外)
 
 
●野菜と農薬の関係
 
お客様のご質問の中で、野菜は無農薬が一番いい
ので全て無農薬の野菜で揃えられないか、という
話がありました。
もちろんヘルシーメイトとしても、揃えられるものならば
可能な限り無農薬野菜で揃えたいのは山々です。
が、現在当店の野菜は有機JAS認定を受けたものか
ら、若干ながら農薬を使用しているものまで、季節や
天候の良し悪し、問屋さんの都合など様々な条件の
上で各種野菜を仕入れています。
 
有機JAS認定は3年以上化学合成物質(化学合成農
薬、化学肥料、化学合成土壌改良材)を使用して
いない土壌で取れた農産物の事を言いますが、当
然有機JAS認定の野菜は農薬は使用していません。
 
次に有機JASに准じて作られた野菜ではあるが、
諸事情により有機認定を取得していない野菜。
当店でも多々入荷します。あくまで信用、信頼
のもと有機JASに准じた野菜ということで販売
しています。
(デメター農法などもこれに分類されます。詳しく
は下記アドレスにて
  
特別栽培、略して特栽というのはその地域で使用
される農薬の平均使用量の半分以下で栽培された
農産物のことを言います。一番安定した供給が出
来るのが特栽の野菜です。
 
以上がヘルシーメイトで扱っている野菜の簡単
な説明です。自社基準という形で野菜のプライス
カードにどういった由来か説明を貼ってあるので
それを見ていただけるとわかり易いと思います。
安定供給を望めば、品質を一定にする為農薬を
使用せざるをえません。有機JASの野菜にこだわ
るなら、天候に左右され、時には全く店頭に無い
こともあります。
スーパーとして常に一定の品揃えを安定的に提供
しつつ、安全安心な野菜の確保に努める。よほど
大規模にやっているスーパー(ナチュ○ルハウス
や生活○同組合など)でも売り上げを考えれば、
利益率がそれほど高いわけでもなく、鮮度もある
商品なのでよっぽどバカスカ売れていかないと、
割に合うものではありません。まして当店の様に
小規模でやっている店は一通りなるべく安心安全
で揃えるだけでも、並大抵ではありません。農薬
を使用し、一定の供給量を確保することは、それ
はそれで必要なこととも言えます。誰一人飢えな
い生活ができることを選択した結果、とも言えま
す。有機JASの野菜で揃えようと思えばできる時
代にはなりましたが、我々のような庶民でも手の
届く値段かというとまだ難しい部分があります。
国の有機農業に対する支援の充実、我々消費者の
理解と食に対する意識を高めることが、ひいては
安くて美味しい、安心安全な野菜を食べられる近
道なのかもしれません。

|

« レジ袋有料化 | トップページ | インターネットと自然食品 »

農産物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜と農薬の関係:

» マクロビオティック [マクロビオティック]
マクロビオティックとは?という疑問に答えますいろんなダイエットがある中でマクロビオティックがすごい結果を出しています [続きを読む]

受信: 2007年5月10日 (木) 12時15分

» 野菜炒め [野菜炒め]
おいしい野菜炒めの作り方ご紹介。とっても簡単です!! [続きを読む]

受信: 2007年5月10日 (木) 14時45分

« レジ袋有料化 | トップページ | インターネットと自然食品 »