« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

「古谷実」という漫画家について

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

8/24(金)~8/30(木)
棚卸し決算セール
※今回はセール期間中の月曜日も営業致します。

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)

 

●「古谷実」という漫画家について

興味の持てない方もいらっしゃるかもしれませんので予め

断っておきます。今回は自然食品の分野とはかけ離れた、

完璧なる独り言になります。

(…「完璧なる独り言」ってだいぶ電波チックですね。)

 

古谷実をご存知の方を前提に書いていきますが、この人

はあのヤングマガジンという青年誌で、ギャグ漫画の金字塔

ともいえる「稲中卓球部」を描いた漫画家です。生き馬の目を

抜く漫画業界にあって、それなりに面白いといえる漫画を描い

ていて、なおかつギャグ漫画家として5年以上食っている人は

殆どいませんが、そんな中メジャー誌の第一線で生き残びてき

た数少ない漫画家さんです。私も一ファンであり、あまり漫画を

読まなくなった今でもこの人の作品はチェックしています。

たぶんこれがデビュー作だと思いますが、稲中卓球部は全く

もって衝撃的でした。

お下劣極まりなく、笑いのセンスが飛び抜けて光っていましたし、

1週間に一度あのクオリティでギャグ漫画を20P前後で成立させる

仕事ぶりは驚愕ものでした。しかしながら稲中~が終了した後

から、発表している作品の半分以上が、全体的にヤングマガジン

という雑誌の読者層からかなり乖離した話、例えば特技を持った

熱血主人公や、ありふれた青春モノではなく、従来の売れセン筋

から相当離れた、ごくありふれた日常を淡々と描いている作品が

幾つかあるのです。非日常をいかにドラマチックに展開するかが

基本の週刊雑誌という媒体で、しかもヤンマガという大御所漫画誌で。

当然の結果ですが、どれも長く続いていません。漫画で人を楽しま

せる、笑わせるという基本原則を完全に無視した世界観で話が進

んでいくことが多いからです。稲中に夢中になったファン達も、実験

的な世界観と、中途半端に連載が終る今の状況には、いいかげん

食傷気味らしく酷評が目立ちます。

 

 

しかし・・・しかしながらです。個人的にもこの中途半端な状況

の繰り返しにはうんざりしながらも、発表されるたびに何か歴史

的な漫画家に化ける片鱗を感じてならないのです。

個人的には漫画での表現に収まりきらないアイデアを、無理やり

漫画の枠に収めようとして、七転八倒しているうちに編集の修正

が入ったり、人気が下がってあせり、破綻しているように見えます。

漫画が売れてナンボ、面白い!と読者様の人気を得てナンボの

世界でこういった失速を講談社がいつまで我慢するかはわかり

ませんが、私はむしろ漫画でなく、この人の書いた小説や、短編

映画、じっくりと描いた絵画などを見てみたい気がします。

出版界もネットで古い作品の有料公開などで、新しい手を模索

しているようですが、自分から見る限り、斬新と呼べる新機軸が

業界に生まれているようには全く見えません。ネット上で昔の

作品をいくら公開しても、やっていることは旧態依然、堂々巡り

で、創造的な何かが生まれる事は皆無です。例えば…ですが、

持ち込まれた新人の作品のみでネット上に仮想雑誌を作って

反応を見るシステムを作るとか、漫画のみならず別の表現がで

きそうな漫画家を、創作家として捉えて海外で発表していくとか

新しい試みをしていかない限り、漫画喫茶やブック○フやネット、

ゲームといった他業種や他媒体に既得権益を蝕まれるだけで

(漫画家の重鎮達が連名でブックオ○に訴訟おこしてたけど、

漫画業界自体の延命にはならないだろうな…)緩慢なる死を回

避することは難しいと私は思います。

 

…まあ自分が見つけて憂う程度の問題は、もっと昔から沢山の

業界の人がどうにかしようと対策を練っているだろうな、とは

思いますが。

イチ素人が思うに、そろそろ漫画雑誌が漫画だけという一面的

な魅力から脱却した新しい形態の漫画雑誌が出てきてもいいん

じゃないでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

7/27(金)~7/29(日)セール特価商品一覧③

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)
                                                                                                                                     
精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓
http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

 

セール特価商品一覧③ 雑貨

P5120142 P5120144_3 P5120145_2 P5120171_2 P7130220

P7130223 P7130224_1 Photo_29 Photo_30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/27(金)~7/29(日)セール特価商品一覧②

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)
                                                                                                                                     
精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓
http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

 

セール特価商品一覧② 食品

P7130209

P5120181_1 P6090040_2  P5120180_2 1_37P7130211

P7130213 P7130214 P7130216 P7130217 P7130219

P7130221_3 P7130225 P7130222_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/27(金)~7/29(日)セール特価商品一覧①

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)
                                                                                                                                     
精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓
http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

セール特価商品一覧① 食品

P5120150_2 P5120151_2 P5120153_2P5120154_3P5120156_1

   

  P5120161_1P5120162_3
P5120157_1P5120158_2P5120159_1   

  P5120176_1P5120168_2P5120177_1P5120178_1P5120179_1

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

ついに解禁!J2番茶

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)
                                                                                                                                     
精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓
http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

                                              
●ついに解禁!J2番茶

       J22       J25   

 

 

 

長らく長らく長らく、  お待たせしました~!!!!

この時期になると奪い合いになる程、レアで大人気、

ご存知J2農場、児山さん(バイオダイナミック農法)の

「おいしい番茶」初夏限定販売、150g 670円です!

お客様にも、「去年この時期に、ここ(店出入口左端)

に置いてあった、あの美味しい番茶はまだ出ないの?」 

と幾度となく尋ねられ、その期待度は並みではありません

でしたが、皆さんおまっとさんでした。(愛川欽也風に心の

中で言ってみました)

まだ飲まれたことの無い方にもご説明しますが、J2農場という

(詳しくはコチラ→http://www.healthymate.jp/eyes/bancha.html

豊田市(旧東加茂郡下山村)標高600mの冷涼な山地の

小さな茶畑で、バイオダイナミック農法によって育成、

収穫されたこの時期のみに味わえる貴重な番茶です。

去年、私も冷蔵庫に水出しで一晩置いて、試飲してみ

ましたが、当店の選び抜かれた他メーカーの美味しい

お茶類と比較しても、抜群の美味しさでした。一晩置いた

その番茶は、うっすらとろみを感じさせるとても鮮やかな

緑色の液体になっていて、摘み立てでしか得られない瑞

々しい香りが鼻腔をくすぐり、(J2さんの農産物はどれも

そうですが)一度口にすると、自然の生気のような、美味

しいという感覚以上に、夢中に口にせずにはいられなくな

る何かを感じさせるのです。

去年は「            あっ            」

という間に売り切れましたが、今年の入荷量は27.5kg

(7/25現在)とまだ余裕はあります。

しかし常連のお客さんは、見つけるや否や大量まとめ

買いをされる方が多いので、お電話にて予約取り置き

されることをお勧めします。

普通の水でも美味しいですが、これだけ貴重かつ美味な

お茶なので、ぜひ名古屋店での売り上げNo1「温泉水99」

(超軟水でクラスター(水の分子のサイズ)が非常に小さい)

にて水出しして飲まれるのが一番贅沢な味わい方だと思

います。

3_4

●500ml 180円

 ●2ℓ 350円

 ●13ℓ 1780円(箱)

(ケースでも取り扱いございます。詳しくはレジまで) 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

夏の一杯 パッションフルーツジュース

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・

ミネラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)

                                                                                                                                     精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

          

           ~お知らせ~

お客様がブログをよりわかりやすく、読み易くなる様、

設定しなおすので、全て終了するまで所々読み辛い

箇所や、ブログの構成自体、把握しにくい状態が

発生するかもしれません。ご迷惑をおかけしますが、

よろしくお願いします。

ヘルシーメイト名古屋焼山店  主任

 

●夏の一杯 パッションフルーツジュース

我々の世代で、夏に飲むジュースといえば、カルピス、コーラ、

サイダー、などでしたが、今年ヘルシーメイトがお勧めする夏季

限定飲料。飲めば更に夏を体感できる至極の一杯、パッション

フルーツジュース!!!(ジャ○ネットみたいな進め方ですが(苦笑))

農薬を使用していない沖縄産パッションフルーツ100%使用した

ジュース(5倍濃縮)で、ジュースといってもカルピスの原液みたい

な濃さなので、カクテルや、今の季節はカキ氷にも美味しくお使い

頂けます。ストレート果汁に加糖してあるだけなので(加糖してあ

るの?自然の甘みじゃないの?と疑問を持つ方もいらっしゃるか

もしれませんが、加糖してない原液果汁は舌が裏返る程すっぱい

のでジュースにするにはどうしても加糖が必要です)パッションフル

ーツの爽やかな酸味と、南国の果実独特の濃ゆい味わいが後を

引く、お子様にもぴったりの一杯です。去年、ちょうど今くらい暑い

夏日の朝食に氷を落として5倍希釈で飲んでみたことがありました

が、パッションフルーツのフルーティな香りと風味もさることながら、

ほどよい酸味が、起き抜けの頭をシャキッと目覚めさせてくれて、

爽快な出勤時間にずいぶん貢献してくれました。朝弱い人にも

お勧めです。

まあ・・・それにしてもパッケージがそっけないのは、味、品質に

お金がかかっているから、ということで・・・(苦笑)

2_15 1_36

1000ml 2625円(税込)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

プールの思い出

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日) 5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                     

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓ http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

●プールの思い出                                                                                                                                      2~3日前の肌寒い梅雨から一転、突然夏らしくなりました。

ドラキュラ並みに日の光に弱い私は夏場でも長袖シャツが

欠かせません。なにしろ年々ほくろが増えていくので、否が

応にも意識せざるを得ないのです。本当に肌の強い人が

羨ましい… 年を追うごとに紫外線が強烈になっているような

気がするのは私だけでしょうか。

季節の移り変わりも、グラデーションのように徐々に変化、では

なくON/OFFスイッチのようにバチーンといきなり寒暖が入れ替

わるので身体が適応できず、身体がおもだるくて仕方が無い日

が昔より増えた気がします。

(加齢による体力低下などとは拷問されても認めません)

私事で恐縮ですが、こんな暑い日はプールを独り占めして泳

ぎ狂いたい気持ちになります。小、中と水泳部だったのですが、

夏休み合宿などで早朝、誰も居ないプールに飛び込んで底の

ほうをゆったりと泳いだあの快感は未だに忘れられません。

夏の朝の日差しと水面の境から生まれた乱反射している青が、

ひんやり、ざぶりと身体を包み、適度な水圧が耳に心地よく、

これから始まるキツイ練習を一瞬だけ忘れさせてくれる貴重な

時間でした。あの頃、別の部活動の友達から、水泳部は夏で

も涼しく練習できて贅沢だよな~、などと羨ましがられたもので

すが、とんでもない誤解です。練習がきついのはどの部活でも同じ

ですが、夏に水中に居られるから涼しいかというと全然そんなこと

はなく、真昼前後の直射日光でプールは30度以上になり、風呂で

泳ぐようなもので、身体が火照って辛かったですし、喉が渇いた

からといってプールの水が飲めるわけもありません。つーかむし

ろ飲みたくありません。なのに練習中にプールの飲んでしまうこと

はザラで、しょっちゅう胸焼けしていました。プールの排水溝に虫、

(クモ、ハチ、かなぶん、etc)植物の葉や小枝が浮いているのは

日常茶飯事。一番ショッキングだったのは、卒業後別の学年の

友人曰く、水泳の授業中こっそり小をしていたという告白でした。

(しかも頻繁に!(怒))確率的に言って粗相がこの野郎だけで

なかったであろう事は明白。学年問わず皆同じ被害者と言えま

すが、間違いなく水泳部が一番の被害者です。(苦笑)

塩素を大量に入れて消毒殺菌しているのも、結局はこういう不

届き者対策といっても過言ではないでしょう。だいぶテンションの

下がる話で申し訳なかったですがプールは塩素臭いからイヤ!

というお子さんに、何故塩素が必要かこういった話を聞かせて

あげれば、納得してくれるのではないでしょうか?

(じゃあ行かない、という話になる可能性大ですが(苦笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

本当に美味しいグルメサイト

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                     

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓ http://syunin.cocolognifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                                                                  

●本当に美味しいグルメサイト                                                                                                                                      

皆さんは外食で美味しい店を探すとき、何を利用しますか?

ネット、グルメガイド本、テレビでやっていた特集をメモって、

友人から教えてもらう…様々あると思いますが東京や大阪、

名古屋のような大都市圏ならば、そこそこの味のチェーン店

や有名シェフの分店などどの情報媒体を使っても大きく外れ

ることはないと思います。しかしそういったお店は紹介される

過程で、ある程度スポンサーの意向が働いたり、情報媒体

的に見栄えするところか否か、など大げさな言い方になりま

すが、情報操作が働きます。ひどいグルメ番組になると、味

や接客以外の部分で話を膨らませて、一応最後まで見たは

いいが、それがレストランの味と何の関係が???と首を捻

らざるを得ないコトもあります無料配布のタウン誌等は完全に

広告としての店紹介なので、あまり信用できません。(嫌いって

ことではありません。ワイワイやる分には普通に行きます。ハイ。)                                                                                                                                                                                                         というわけで、そんなわがままな皆さん(というか自分ですが(笑))

を満足させてくれる、愛知県専用グルメ情報サイトをご紹介します。

元イタリアンのシェフ(通称ランディさん)が、自分の食の嗜好の

基準をはっきり示した上で、愛知県中の美味しいと噂の立つお

店をお忍びで食い歩き、元シェフならではの鋭い視点で評価す

るグルメサイト、其の名も「究極のレストラン」です。                                                                                                                                                                                           

詳しくはこちら→http://umaiumai.blog59.fc2.com/

                                                                                                                                                                                                                                             なぜこのサイトが(個人的にですが)お勧めかというと、

①リーズナブルなお値段で美味しいモノを出してくれる 

②嗜好は素材の味重視のナチュラル志向。

(即ち化学調味料・添加物などを使っているお店は基本的にNG) 

③接客や味だけでなく、元イタリアンシェフならではの視点から

店の内装やロケーション等の美的センスも評価している点です。

そして特に私的な理由として気に入っているのが、名古屋など

大都市圏に限らず、安城、岡崎、豊橋など(ランディさんは岡

崎出身、お勤めは名古屋市天白区なので特に岡崎・天白区

が多い)地方都市や田舎のお店も行っているところです。

岡崎のヘルシーメイト・社長ご用達のお店も殆ど載っていた

ので、かなり嬉しかったです。やはり元シェフだけあって、

杓子定規な見方でなく、様々な視点で観察しているのでただ

美味しい店あるぞ、という一面的な情報でなく読んでいるこち

らも、勉強になります。このように地元に密着した、極上の情

報を得られるサイトが愛知県だけでなく、各県、各地方に出現

してくれれば、我々食道楽にとって、こんなに嬉しいことはな

いでしょう。頑張ってください!ランディさん!

(すいません勝手にブログで取り上げちゃいました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

超希少!国産金胡麻ペースト

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日) 5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                     

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                                                                  

●超希少!国産金胡麻ペースト                                                                                                                   

今日ご紹介するのは、地産地消、安心安全にふさわしい一品。

安城市キコソーレフーズさんから販売された国産金胡麻100%

(愛知県安城市にて栽培)、しかも農薬を使用せず作られた胡麻

のみ使用した、全国的にも珍しいものです。  容量は80gで1029

円。「高っ!」と思う無かれ。胡麻の国内自給率はいまや 1%を切

る規模にまで小さくなっている状況で、無農薬胡麻というのは、

貴重かつ希少な1_35のです。2_14

何故これほど少ないのか?単純な理由としては、コスト的に中

国製には全くかなわないのでやる人がいないのです。胡麻は

リノール酸等の不飽和脂肪酸、ビタミンEを多く含有しており、

末梢血管障害の改善、中性脂肪の除去、冷え性の改善、美肌

効果などが挙げられます。                                                                                                                                                                  

最近は無農薬ではないしろ(国内で売られている有機と謳われ

ている胡麻は殆どが中国産)国産胡麻がやたら重宝がられて

います。中国があんな状態なので、実際に中国産の胡麻の品質

云々は関係なく、国産のほうが安全だという流れになってきたの

と、とにかく希少価値が高いので、セールスポイントとしても目立

ちやすいというのが、主な理由ではないかと推測しています。最

近ふと思ったのですが、何故この業界の人間はあらゆる物を国

産で揃えたがる傾向が強いのでしょうか。中国産に関して先に述

べた理由も大きいですが、やはり大きな意味で地産地消(国産)、

日本で作られたもののほうが、有機だのなんだの関係なく日本人

の身体に馴染むのが大きいと思います。ずいぶん前にも書きまし

たが、日本の食べ物は(飽くまで個人的主観ですが)全般的に密

度が濃い、というか「人生とは…」みたいな何か重いぎゅっと詰ま

った味わいのように感じます。食べ物がそうだからそういう文化な

のか?そういった文化だからそういう食べ物を好むのか?どちら

なのか私にはわかりませんが、なんにしろ沖縄から北海道まで

その土地土地、四季折々、様々な食べ物があるので一概にいえ

るものではありません。わかりやすい例で言えば桜井の国内産

スパゲティとイタリアの有機パスタを食べ比べると、その国産パ

スタの味の重さと、イタリアパスタの底抜けの味の軽さがよくわ

かります。好き嫌いはあるにしろ、やはりパスタはイタリア産が

美味しいし、蕎麦は国産のそば粉で作ったほうが美味しいと思

います。むやみやたらに何でも国産、ということではなく、元々

昔から日本で自生して馴染んでいるものは、なるべく国産でで

きればそれに越したことはないでしょう。とは言え中国産が沢

山出回っているから余計に映える部分もあるのですが…                                                                                                                                                                                                          

難しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

ダンボール肉まんに思うコト2

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・

ミネラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)

                                                                                                                                     精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                                                                                       

●ダンボール肉まんに思うコト2                                                                                                                                       

やられた…というしかないっすね。ヤラセ報道とは…それは別

としてまずはじめに申し訳ありませんでした。どういった経緯で

あれ間違った情報に拠って煽り立ててしまいました。お詫びい

たします。                                                                                                                                      それにしても更にびつくりなのが北京という中国の首都にある

放送局人間が安易なやらせを誘導したということ。(つーかこれ

も本当に本当なんだろな!?) 今思えば、完全に後だしのいい

わけですが、あのニュースを見た瞬間、アタマの中の小人さん達

の 9割(与党)がまた中国、やっぱり中国!と煽る法案可決で騒

いでいる中、 1割の野党の小人さんが、「ちょっと待て。隠し撮り

映像の構図が妙に上手く撮れ過ぎている。それに人に知られた

らとんでもないことになるのにスラスラと、手前の悪事をしゃべって

いるのは明らかにおかしい!」 とうっすらアタマをよぎったので

すが、圧倒的多数で可決され、ブログに書いてしまいました。

それにしても、色々な媒体を介して届けられた伝達情報には、

無限とも言える情報操作の可能性が存在しているー と常に

心がけていても、一瞬でネットにアップされ、世界中のあらゆる

ニュースがPC1台で見られる。その便利さに慣れてしまうと、

こういうことになります。そんな基本も忘れて煽った自分が情け

ないです。世界も2重3重で驚かされて、呆れる、怒るを通り越

して今度は、「イヤンなっちゃった~もうダメだ~」by憂歌団的

な気持ちになったのではないでしょうか。少なくとも私はもう肩

透かしにつぐ肩透かしで、全てがもう信用できんし、注目する気

も起きない気持ちでいっぱいです。もともと中国の全ての要素に

おいてのアンバランスさ、民族の多様さは、一つの国で簡単に括

って語れるものではないですし、また私自身専門家でもありません。

とにかく今回はふんどしを締めなおすいい機会を得ました。情報

統制を行っている中国が、自国にマイナスイメージ以外何者でも

ない情報を安易に流すとも思えないし、事実を握りつぶすため

にやらせ報道だと言っている可能性もあるわけです。たった紙

1枚隔てた向こう側ですら、何が起こっているか把握できないの

に、遠く離れた中国の現地での事実・真実がどうかなんてわか

るわきゃあありません。もしかしたら、この文章を書いているの

は読んでいる貴方の家の隣に住んでいる、バチカン出身で永

平寺の修行僧、カルメン頓田林さんかもしれない可能性だって、

100%ありえないわけじゃ、ないですよ。

ウケケケケ(カルメン頓田林の笑い方(推測))                            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

エコバック始めました

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米

・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                     

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                           

●エコバック始めました                                                                                                                                      イオンなどで一部有料化が始まっている、ビニールお買い物

袋ですが、ヘルシーメイト名古屋焼山店でも、ようやく8月初旬

から有料化する予定です。岡崎本社店ではもう7~8年以上前か

ら始めていましたが(スタッフに聞いたのですが、あまりに前の

話で正確にいつ始めたのか、誰も覚えていませんでした(苦笑))、

其の頃はまだまだ、買い物ビニール袋はタダで当たり前、という

認識だったので中には不愉快だ!と怒り出すお客様も稀にいま

したが、幸いにも当時から普段ヘルシーメイトに来て頂いている

殆どの方は、理解してもらえたようで、今日では会計が済むとそ

のまま持参のマイバックに詰めて帰られるのが、岡崎店では日常

的な光景です。 Photo_28 今は5種類のエコバックを取り揃え、会員様にお出し

しているポイントが貯まると自動的にレジでお渡しして

いる商品券(500円券)1枚でも、いずれかのバックと

交換することができます。こういった商売をしているの

で、わざわざ外に出て、日用品(食品を含む)を買い物する習慣が

無く、不覚にも自分がこういったバックを持ち歩くことがありません

でした。もちろん、持ちきれる荷物であれば袋は断るクセはつけて

いましたが、必ずしも徹底できていませんでした。反省の至りです。

それにしても思い返してみると、たまの買い物で結構大きな荷物で

も、袋貰った覚えないのにあまり苦労して持ち歩いた記憶が無いな~

・・・とこの文章を書きながら首を捻っていたのですが、今思い出し

ました。俺、仕事場から自宅まで店の買い物かご(店内で持ち歩く

あのかご)で外うろついていたんだ。あまりに慣れきっていたので

気が付きませんでしたが、30過ぎのおっさんが普通に書店やコン

ビニでマイかごに色々私物入れてウロウロしている姿は、場違い

に迷い込んでる感があって、だいぶ不気味ですね(笑)これからは

気をつけます。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

Can you speak English?

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミ

ネラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                     

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                             

●Can you speak English?                                                                                                                                       

近頃英語がマイブームです。駅前留学など毛頭やる気はしま

せんが、海外のwebサイトで、書いてある文章がどういう意味

か位は把握できるようになりたいと思い立ち、本屋で買ってき

たCD付きの英会話レッスン本を車通勤の間、読みふけったり、

シーデーをリピートアフターミーしたりしています。取り組む姿勢

の激甘さはスニッカーズ並ですが(はいスニッカーズがわかる人

だいぶおっさんですね(笑))、拙いのを承知で、大雑把に意味だ

けでも把握できるようになれれば世界が広がるのではないかと、

できる範囲で頑張っています。(まあこの時点で既に頑張っている

とは言えないんですが(苦笑))それにしても世間では地味~に続

いてますねえ、英会話熱。NOVA騒動でイメージが急落した感は

否めませんが、あの報道で想像以上に世間では英会話をやって

いる人たちが沢山いるものだと、改めてわかりました。外資系会

社が珍しくなくなった今の日本では、英語が出来ないとまともに仕

事もままならない社会が間近に迫ってきているのだなあ、と強く感

じました。もちろん出来なくとも普通に食っていけるでしょうけど、

自分の知らないところで、もっと楽しいことや情報があるのではな

いかと思うと、じっとしていられなくなります。 4~5回マウスをクリック

すればすぐに海外ニュースサイトで情報を得られ、 WEBサイトの

無料翻訳機能を駆使すれば、簡単な文章程度はすぐわかるこの

ご時勢、情報過多といえばそれまでかもしれませんが、昔では

想像もできない位、簡単に未知の世界を知る足がかりが得ら

れるこの環境は恐ろしく恵まれていて、幸運な事だと少なくとも

私はそう思っています。 2~3ヶ国語操れるシステムエンジニア

で、給料は日本人の半分で、なんて人材が世界から日本に流

入し始めている昨今、ヒアリングは拙くともせめて、嗚呼せめて

英語でなんて書かれているかくらいは理解したいじゃ、あーりま

せんか、ああた。(笑)そのうちブログも英語で書いてみようか

な…なんちて

(1本書くのに2週間位かかって誰も見なくなるでしょうね(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

ダンボール肉まんに思うコト

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネ

ラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                     

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                                                                                                                                      

●ダンボール肉まんに思うコト                                                                                                                                       

中国の町の朝市場で6:4の割合で、苛性ソーダで色づけした

ダンボールを粉々にして肉に混ぜて販売していたニュース、

皆さんもご存知のことと思います。呆れるを通り越して笑った

のが、6:4ていうから普通肉が6かと思いきや肉が4、ダンボ

ールが6だったという話。極悪拝金主義、天まで届け!てなもん

ですが、最近は如何に中国の食品の危険性を、派手に報道

するか各マスコミの報道合戦の激しさに中てられて我々自身

冷静な判断が付かないまま情報を鵜呑みにしている感がある

ように感じられます。もちろん中国製の安全性に不安がある印

象は持って当たり前ですが、かといって明日から中国製品は輸

入ストップして日本の食卓が成り立つかというとまず不可能だし

(個人的には可能であって欲しいですが)やめるわけにはいかな

いから不安になるのはよくわかりますが、情報を吟味し、考える

工程を省いては正しい結論は出せません。正直にいえば、我々の

業界でも中国の原料を利用した食品は少なくありません。もちろん

しかっりと由来を把握し、信頼の置ける業者から、中国でなけれ

ば作れないもの、収穫できないものを主に取り扱っています。

(例えばプーアール茶や羅漢果など)そしてこういった違反輸入

食品の汚染は、中国よりもコスタリカ共和国やメキシコ製など

の発展途上国から輸出された物のほうが、質、量共に現時点

での中国から輸出されているものよりも更に深刻なのだそうです。

殆ど話題にも上らないし、主にアメリカが発表したデータなので

直接日本には関係ないかもしれませんが、中国製品ばかり目の

仇にして、大手ファミレスのランチを頬張りながら「恐いわねー

中国製」とか世間話している矢先に食べているランチの原料

がアメリカで作られていて、安全かと思いきやメキシコから輸

入された粗悪で農薬バンバンな加工食品だったりするなんて

のも、笑い話で済む問題ではないでしょう。本来、私は地産地

消(その土地で作られ、其の地域で消化されていくこと)が一番

シンプルで、安全なものを望めば手の届くわかりやすいシステ

ムと考えています。しかしそれは理想論であり、(安定供給や

生産量に限界がある)我々自身遠い異国の珍しい食品を、

デパートに行けば購入できるサービスを享受している以上

輸出入はあってしかるべきです。(パスタなんかでもやっぱ

り本場の食い物のほうが美味いっす)こう直すべきという方

向性はあっても、答えなど出ない難しい問題ですが、わたし

のようなモンが出来ることは考え続けることくらいでしょうか、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月14日 (土)

数量限定!軽井沢高原ビール

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミ

ネラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)

                                                                                                                                     精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                                                                  

●数量限定!軽井沢高原ビール                                                                                                                                       

※季節商品終了のお知らせ 五月堂の玄米パン各種、

今期終了となります。店頭在庫も無くなりましたので、

次回開始は10月中旬予定です。                                                                                                                                                                                                                                             

梅雨で憂鬱だ…湿気が多くて寝苦しい…暑さで食欲が… そんな

時はこれだBAAAAAAM!!!! ブルブル燃焼…じゃなくて季節限定軽

井沢高原ビール!!!!(笑)冗談はさておき、数量限定、季節限定で

ヤッホーブルーイングから軽井沢高原ビール2種とインディアペール

エール入荷しました。 Photo_26 Photo_27 とても濃い味わいで、これを飲んだ後、大手

メーカーのビールが薄くて飲めなくなるくらいです。同じくヤッホーの

常時置いているYONAYONA (ヨナヨナビール)もめっさ美味しいです。

軽井沢高原ビール、インディアペールエール共に店頭分無くなり次第

終了となります。お早めにどうぞ。                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

●J2農場の野菜

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp                                                                                                                                       

7/27(金)~7/29(日) 5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入  

食品等一部商品は対象外)                                                                                                                                      

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html                                                                                                                                                                                                                                                                            

●J2農場の野菜                                                                                                                            当店の野菜はどれも美味しい!ヤバイ!アツイ!間違いな~い!

(古いねどうも(苦笑))ですが、その中で別格扱いなのが、J2農

場の児山さんが作るバイオダイナミック農法の野菜の数々です。

(詳しくはヘルシーメイトHPの生産者情報にてどうぞ)先日J2製の

生カモミール(咲いている花の部分だけ摘み取ったもの)一袋100円

也(安っ)を、子育てで不眠症気味になりつつある嫁さんに飲ませ

たら、(もちろん子供に何度も起こされはするのですが)びっくりす

る位深く眠れたそうです。もちろん私も頂きましたが、もうただただ

驚きの美味しさでした。バイオダイナミック農法(シュタイナー農法

とも呼ばれる)は大雑把に言うと、天体の法則に合わせて、その植

物が一番のびのびと育つよう少しだけ手助けしてあげて、あとは殆

ど手を加えない(当然、他の有機栽培農産物と同等もしくはそれ以

上の質)というやり方ですが、なぜかこの農法で作られたJ2さんの

農産物は、美味しいのは当たり前としてそれ以上に山の生気のよう

な、自然を自然足らしめているエネルギーみたいな物が、摘んでビ

ニールに入れられ、何日も経過しているにも関わらず、しっかりと感

じられるのです。エネルギーだのエナジーだの、こういう言葉自体客

観性があやふやになりがちなので、こういった物言いは普段は極力

避けているのですが、自然のエネルギー・生気…としか表現できな

い何かが、宿っているのです。前述しましたがこれで100円とは正直

信じられません。有名デパート等で置けば間違いなく500~800円は

するでしょう。そして「         あっ       」と言う間に売り

切れることと思います。(実際うちでも即売り切れました)惜しむらくは、

本当にほぼ自然任せなので、鹿に食われたとか、猿が持ってちゃ

いました、などで予定通りに収穫できないことも多々あったり、生

産量も少なく、旬のものなので店頭に並ぶ時期が非常に短いこと。

年中あらゆる野菜が手に入って当然と錯覚しがちなこの時代です

が、旬のものを旬に頂く、次回はまた来年。こんなごくごく自然なこ

とを忘れがちな我々ですが、あの生気に溢れた野菜を味わう為に

はそれだけの時間と苦労が必要なのだと改めて実感するのです。

 また、来年までは口にできないからこそ、年中食べられることの

喜びの何倍も、貴重で鮮烈な味の記憶を残すのだと思います。

このブログを読んで頂いているお客様。J2さんの農産物があった

らどんなものであろうと即買いされたほうがいいですヨ。本当にハズ

レがありませんから(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

嗚呼!愛しのラーメン

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

食品等一部商品は対象外) 

                                                                                                                                      

精米機お譲りします。詳しくはこちらまで↓

http://syunin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_9bc0.html

 

●嗚呼!愛しのラーメン

                                                                                                                                                             日本人なら誰もが大好き、国民食と言っても差し支えないラーメン

ですが、はっきり言って東海地方、特に愛知県はラーメンマニア

にとっては不毛の土地だそうです。さる有名な愛知県のラーメン

専門サイトの運営者から聞いた話ですが、東京から戻ってきて

自分がまだ天白区で働き出して間もない頃、そのサイトの管理人

の方に美味しいラーメン屋があるかどうか質問したら、東京のラ

ーメン屋レベルのお店は殆どないとのことでした。別に東京万歳

的な立場をとるつもりは毛頭ないのですが、やはり自分もそれは

強く感じていました。それでも全くないわけではなく、先日名古屋

での美味しいラーメン、といえばここでしょう!という東海のラーメ

ン特集に必ず顔を出す化学調味料不使用、というのが売りの某

ラーメン屋に行ってきました。年のせいか繊細な薄味塩ラーメン

に嗜好が変化しつつあり、そのお店も塩ラーメンが売りのお店だ

ったので、激しく期待を膨らませて嫁さん共々啜りましたが…

味が濃い!のです。鶏ベースの澄んだスープ色が食欲をそそる

あっさり塩味と雑誌には紹介されていたのですが、雑誌で言う澄

んだスープ色と、自分が想像していた澄んだスープ色の乖離に

少々面食らいました。うっすらとにごっており、しっかりアク取りが

できていない典型的な味です。鶏の旨みが強すぎて、塩味とい

うよりはかなり甘じょっぱい愛知県人が好きそうなスープの味

でした。たぶんこのお店も、やろうと思えばもっと洗練されたス

ープを作れる位の技量はあるでしょう。ただそれを食べたいと

望むお客さんは、甘じょっぱい味を望むお客さんより圧倒的に

少ないからそういう味にしているのではないか、と推測しています。

正直、愛知県自体、繊細な味の文化とは言いがたい部分がある

ので、やむをえない選択ではあると思いました。それにしても東京

のラーメン屋と何故ここまで差があるのか?くやしくなります。

前出のラーメンサイトの管理人の方も東京から分店を出した有名

なラーメン屋のラーメンを食べたその場ではこんなものかな?と感

じたらしいのですが、その次の日に地元では美味しいと言われてい

るラーメンを食べて、初めてそこで東京のラーメンとのレベルの差を

痛感したとサイトで書いていました。人口が違う、競争率が違うと言

われればそれまでですが、別に東京でなくても美味しいラーメン文化

はあらゆる地方に存在します。ラーメン不毛地帯と呼ばれてしまう所

以は、やはり名古屋の食文化に起因するところが大きいのでしょう。

ガンバれ名古屋のラーメン屋!

(※後に後輩社員から聞いたのですが、甘じょっぱい味 にわざと

変えていたわけではなく、昔は本当に澄んだ鶏 ガラスープで、名

古屋では類を見ないほど上品な塩ラーメ だったのに、有名になった

ことで必要以上に鶏ガラを煮込んでスープの量を多く作るようになった

ためではないか、とのことでした。 儲けに走ったのが主な原因で、

甘じょっぱいのは必要に かられてそういう味付けになったというこ

とでしょうか。 何にしろ情けない話です。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

精米機お譲りします(締め切りました)

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミ

ネラルウォーター類・輸入  食品等一部商品は対象外)                                                                    

お客様各位 

引き取りが決まりましたので、締め切らせて

頂きます。 

                  2007・07/27

 

●精米機お譲りします                                                                                                                                       ~このブログを読んで頂いている方々へ~

昨日はココログの管理画面で大きな臨時システムメンテナ

ンスがあり、夜の11時まで記事をアップすることができま

せんでした。申し訳ありませんでした。  

                                                                                                                                                                                                                                                          Pz4001 Pz4002 Pz4003                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

ヘルシーメイトでは現在、名古屋焼山店と岡崎本社店、

両方のお店で、当店のお米を買って頂いたお客様に限

り、無料で精米機を利用できます。そして今回名古屋

焼山店の精米機を新しいものに替えることになり、従来

使用していた精米機を破棄することとなりました。しかし

ながら、この旧タイプ15年以上前に販売が終了している

とはいえ、まだまだしっかり動きます。20kgの米タンクに、

昔のタイプにしては3分~白米までと細かい調整も利き

ます。本来家庭用として売られていたものですが、非常

に作りがしっかりしていて(部品交換が終了しているので

壊れた時点で破棄せざるをえないのですが)まだまだ

使えます。もしこのブログを見ている方の中で、欲しいと

いう要望があれば送料自分負担であればお送りします。

もちろん直接引き取りに来て頂いてもかまいません。

詳しくは当店HPのメール、℡にて連絡をお願いします。

(なお8月1日までどなたからの引き取り希望がない場合、

廃棄処分となります。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

●ぎゅぎゅっとフルトマ

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。                                                                                      

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp                                                                      7/27(金)~7/29(日) 5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!(但し書籍・お酒・お米・

ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入食品等一部商品は対象外)                                                                                                

●ぎゅぎゅっとフルトマ                                                                                           去年に引き続き、今年も入荷しました、「ぎゅぎゅっとフルトマ」。

昨年は皇族の雅子様がお飲みになられているということで取り

上げられ、ネット販売でもあっという間に売り切れ、入手困難な

一品として注目された希少なトマトジュースです。ぎゅぎゅっとフ

ルトマの特徴は何といっても糖度の高いフルーツトマトを使用し

ているということ。このトマトジュースは糖度別に4種類あり、

                                                                   ●赤ラベル(糖度8・\1050)                                                                    ●黒ラベル(糖度9・\1365 ビールみたいっすね(笑))                                                                   ●銀ラベル(糖度10・\2100)                                                                   ●金ラベル(糖度11・\2625) ※容量全て500ml                                                                                                                  1_34

糖度が高いと値段も高いというわかりやすい値段設定に

なっています。去年、売る側としてやっぱ飲んどかにゃあ

いかんやろってことで、各種1本ずつ開けて皆で試飲した

のですが、確かに甘い!他の果物に例えられない、普通

のトマトにもない、フルトマ独特の甘みが強烈でした。とに

かく上品で、強い甘みの割には後味はすっきり。また各糖

度によってかなり飲み口が違いましたが、去年の印象を思

い出しつつ書いているので正直、細かい違いは定かではあ

りません。確か…?ですが個人的には黒ラベルが甘みと酸

味のバランスが取れていて一番美味しいと感じました。

希少性、美味しさ等、贈答用には最適な逸品です。また近い

うちに当店で常時取り扱いのある他のトマトジュース類も、

ご紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

mixiの「あしあと」

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自

然食品スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕

事絡みともつかない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日) 5%OFF+(会員の方)ポイント

2倍セール! お誘いあわせの上、是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター

類・輸入  食品等一部商品は対象外)                                                   

●mixiの「あしあと」                               

現在このヘルシーメイトの独り言は、このココログと今話題

(ってほどでもないかな、今は)のmixi(ミクシィ)にも不定期

連載的に、ココログで書いたものを転載していますが、mixi

には、ココログでいうアクセス解析(何時に何人の方が自分

のブログを訪れたか、読んでくれたかわかる機能)に相当

する「あしあと」機能があります。「あしあと」はココログと違

ってどんな人が自分のブログに訪れたか、訪れた人のブロ

グやどういった人なのかわかるので、「あしあと」で来訪者

の名前が載っていると、自分のブログを見てくれたという

軽い嬉しさからその来訪者のブログを見たり、mixiは共通

の趣味や実生活上での友人同士でコミュニティを作ること

ができるので、そういったコミュニティ内の別の人のブログ

を覗き、また別のコミュニティへ、とネットサーフィンならぬ

ブログサーフィンを楽しむことが出来ます。 mixiは知人の

紹介でしか入会できない、京都の小料理屋みたいな一見

お断り的な会員制にしているのも、そういった知人の紹介

で入会させれば悪さをしたり、迷惑をかける行為をしづらく

する効果もあるのではないかと思います。私も当店で取り

扱いしている平飼い卵・山梨県の佐藤ファームの佐藤譲

二さんから紹介していただき入会することができました。

最初のうちは「あしあと」がどんどんついて、色々な人の様々

なブログを読むのがとても面白かったのですが、やっていく

うちに初来訪者の6割ほどが、在宅ワークの勧誘や私、人生

一発逆転できる商売でぼろもうけしてます、といったような怪

しげな「あしあと」であることに気づきました。実生活のように、

直接会って勧誘しなければいけない煩わしさがないぶん、

mixi上ではもうやりたい放題です。なまじ来訪者の情報がわ

かる分、勧誘している怪しげなブログをつい覗くという行為が

気軽にできてしまうので、引っ掛ける方は適当にブログサー

フィンをすればあとは怪しげなHPで申し込みをしてしまう人を

座して待つだけという、なんとも腹立たしい構図が出来上がっ

てしまっています。こちらも、「あ、見てくれている人がいる。

どんな人だろう?」という mixi本来の楽しさが台無しになって、

最近はよほど常連の人や、同じコミュニティ内の人でない限り、

ブログを覗くことはなくなりつつあります。あまりにもうんざりし

たので、ついここで不満をぶちまけてしまいましたが、先だって

某大手電化製品企業の社員のPCにインストールされていた

ファイル交換ソフト、ウィニーがウィルス感染。恋人との情事

画像がネットに流出、それらの画像に出ている個人の特定

にmixiが悪用された例も考えると、ネットやmixi自体の改善点

以前に、如何に人という生き物のモラルの低さ、不完全さが

浮き彫りなっているかイヤになるほど突きつけられます。 

ホントにもう・・・ヤレヤレです。

(ここまで読んでくださった稀有な忍耐力をお持ちのお客様

並びに来訪者様。くだらない愚痴を最後まで読んで頂きあ

りがとうございました(苦笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

子供の体型

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。ここは愛知県の自然食品

スーパーに勤める某男性のプライベートとも仕事絡みともつか

ない独り言をのたまうブログでございます。

HPアドレスhttp://www.healthymate.jp 7/27(金)~7/29(日)

5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール! お誘いあわせの上、

是非ご来店ください!

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・

輸入  食品等一部商品は対象外)    

 

●子供の体型 

 最近、朝の通勤時間に小学校の集団登校をよく見かけるの

ですが、こちら(岡崎や豊田の田舎の小学校)はスリムな子供

が多いですね。たぶんよく歩くことと、ふざけあうにも十分な歩

道の広さ、学校の運動場や公園がおもいきり走り回れるスペ

ースがあるからだと思いますが、私が東京に居たとき(仕事場

は京王線下高井戸でした)の子供達の体型は、全員とは言い

ませんがどの子もなんだかぷよぷよしていました。下高井戸駅

の商店街のど真ん中に小学校があり、明大や日大の学生の通

り道でもあるので、朝夕は恐ろしく人がごった返して、自動車は

おろか自転車などまともに走れない程で、もちろん子供が何の

気兼ねもなく走り回れるスペースなどあるわけがなく、子供たち

自身も自分の身体に無意識にリミッターをかけて、身体の上手

な使い方や動かし方を学べず、肥満化するのは当然の結果だ

と感じていました。

プチ朝青龍みたいな体型の子供が商店街をのしのし歩いてい

るのを見ると、他人事ながら、日本を担う世代はどうなってしま

うのか・・・と不安になるものでした。今の世代に限らず、40年

前の子供と今の子供を比べると、現代っ子は平均でずいぶん

身体能力が落ちているとのことですが、田舎の子とてTVゲーム

の影響で若干体力は落ちているかもしれませんが、大きく平均

の数字を落としているのは間違いなく、大都市圏、特に東京の

子供ではないかと自分は考えています。先に述べた商店街だけ

の問題ではなく、すさまじい交通量の道路、入り組んだ街路に

見通しの悪い狭い住宅街。不審者にも気をつけなければ、なん

てことになれば本当にがんじがらめで、自分は絶対東京の都市

圏でわが子は育てたくないとしみじみ思ったものでした。都市圏

の長所短所、田舎の長所短所と、1つの物の見方で並べられる

ものではありませんが、子供を健やかに育てる、という意味では

絶対に田舎のほうが良いと考えます。   「あんたが田舎育ち

だからでしょ?」と言われればそれまでですが(苦笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年7月 5日 (木)

2007年度版:絹製品予約始めました

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)

●2007年度版:絹製品予約始めました

ヘルシーメイトオリジナル絹製品「まゆまる」(繭をまる

ごと使うことから名づけました)の2007年度新商品が

お目見えです2007gif20071_33   

 

 

 まゆまるの絹糸は、短い繊維が絡み合って内側に

空気の層を沢山作り、絹織物になったとき吸湿、放湿、

保温性に富み、さらっとした着心地になります。

原料は中国産ですが、ベテランの職人さんが吟味を

重ねて仕入れているので、質は折り紙つき。

紡績工程・湯通し(絹独特の匂いを洗い落とす)・染色

・編み立てなど原料以外は全て日本で製造しています。

一度使えば納得の使い心地の良さです。

ちなみに冬場、スタッフが首に巻いている布のような

ものは、このチラシにも載っている絹のミニマフラー

です。手前味噌になりますが、使い心地、ホント気持ち

いいです。

 

※夏用パジャマです。ズボンの丈が若干短めですが

 夏はむしろこれくらいが涼しくてグーです。男性用

(薄茶)も有ります。

店頭にて現品手にとってご確認頂けます

      

Photo_21Photo_25  Photo_24    Photo_22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ヴィーガンという生き方

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)

 

●ヴィーガンという生き方

ヴィーガンという言葉を知っていらっしゃるでしょうか。

ベジタリアン(菜食主義)の中にも、純粋に植物しか

摂取しないベジタリアンと、乳製品や卵、魚ならOKと

いうベジタリアンがいますが(そもそも、それベジタリ

アンて言うんかいな?)、一番厳格な、純粋に野菜

のみを食して生活している人たちをヴィーガンと呼ぶ

のだそうです。

当然の如くマクロビオティックの隆盛は東京の流行

発信地(青山、代官山、自由が丘、白金台など)にも

大きな影響を与えており、マクロ料理は当たり前で

ヴィーガンでも美味しく頂ける超高級野菜料理店が

軒並みオープンしているそうです。とにかく前菜から

メインデッシュ、デザートまで野菜と植物性の素材

しか使わないのだとか。嫁さんがHanako(東京ローカル

の流行雑誌)を定期購読していて、たまたまそういった

特集があったので教えてくれたのですが、さすが東京、

あんな月の家賃がウン十万という一等地で採算の取

れる野菜料理専門店が成り立つなんて!それ以前

に東京てそんなヴィーガン多い街だっけ?とぶつぶつ

言ってたら嫁さんに板橋区(以前東京私達が住んでた

区。言うまでも無く超、下町)のどこ見渡したってまず

ベジタリアン自体いないでしょ、と突っ込まれました(苦笑)

 

ヴィーガンの方は、なぜヴィーガンなのか?

欧米の方に限っていえば、大半は動物愛護の観点から

肉を食べない、食べられないという方が多いようです。

毛皮や動物の皮製品も当然身に着けず、いくら多様

な価値観を許容する文化が土壌にあるとは言え、肉食

文化のお国柄にあっては相当なマイノリティ。しかし

ながらプリンスやクリント・イーストウッドが厳格なベジ

タリアンなのは私も知っていましたがアンソニー・ホプ

キンズやグッドシャーロット(アメリカの有名なパンクバンド)

までもベジタリアンとは正直知りませんでした。

(Hanakoで特集されてました)

マクロビオティック、ベジタリアンという思想の違いは

あっても健康的な食生活であることに違いはないの

で、どういった形であれ、健康的な食生活を心がける

きっかけになるならば、それはとても良いことだと

思います。

 

ところで、実はヴィーガンの更に上があることを知って

ましたか?

フルータリアン(果実食主義)といって野菜とはいえ、

結局植物の命を奪って食べるので、それはイカンって

ことでそれを食べても本体(植物自体)が死なないもの

を食して生活している人もいるそうです。

世の中には土くれを食べたり、あまつさえ食べることすら

一切せず健康的に生活している人も、実際に存在します。

それに比べれば少なくとも豊富に栄養を取れていると

いえるベジタリアンに栄養学的に無理がある、とは言い

切れないのではないでしょうか?

 

まあ馬刺し、生牡蠣、海鼠腸大好き人間の俗にまみ

れ過ぎている私が語れることではないですが(苦笑)

(フルータリアンて、もう仙人ですがな、それ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 3日 (火)

ミートホープの存在価値

ヘルシーメイトの独り言へようこそ。
ここは愛知県の自然食品スーパーに勤める某男性の
プライベートとも仕事絡みともつかない独り言をのた
まうブログでございます。
HPアドレスhttp://www.healthymate.jp

7/27(金)~7/29(日)
5%OFF+(会員の方)ポイント2倍セール!

お誘いあわせの上、是非ご来店ください!
(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・輸入

 食品等一部商品は対象外)

 

●ミートホープの存在価値

ようやく年3回の大きなセールも終わり、クッタクタの

身体に鞭打ってこの文章を書いています。

このブログを見て頂いてご来店してくださったお客様、

販売促進の為当店までご足労頂いたメーカーの方々、

本当にありがとうございました。ますます皆様をもって

ヘルシーメイトが成り立っている事、実感しなおした次第

です。これからも肉厚な商品数、安心、安全、正直、

誠実をもってお客様に接していきたいと思います。

 

ミートホープの、続々と発覚する恐るべき内部事情に

皆驚かれたのではないでしょうか。氷山の一角だ、と

斜に構えた見方で切り捨てる評論家を見ていると、

いつもはそのしたり顔にイライラするのですが、これ

ばかりは確かに其の通りだと思います。

こういう商売をしていると、全てを国産(人件費も含め)

で真正直に作ると、どういう価格帯になるかだいたい

わかるので、生協で取り扱っているからといって信用

するのは考えものなのは、ずいぶん前から知っていま

した。書きたいことは山程ありますが、要はこういった

事件を幾つも経て、ようやく食に対する認識が育つの

で、私は起こるべくして起きた事だと思うし、誰々が悪

いからこうなったわけでもなく、逆に皆が悪いからこう

なったとも言えます。だいぶ不謹慎な物言いなのは承知

で言いますが、あそこまで徹底的にコスト削減の為に

良心を無視できるあの社長の姿勢は、商売人としてだけ

考えれば、真のプロフェッショナルとも言えなくはないと

思います。肉の解凍に雨水を使っても、所詮コロッケ等

加工して火を通すのだからわかりゃしない、という考え

方は全くもって言語道断ではありますが、実際それを

食べて何か大きな被害があったのか、というとおそらく

は無かったでしょう。

こんなふざけた作り方で店頭に並べられた商品を、

安いからと手に取った我々やスーパー側にも大きな

責任は免れません。特に、これを購入、取り扱いして

きたミートホープの取引先各社はその実情を知って

いようがいまいが、ミートホープと同等もしくはそれ以

上の犯罪行為を犯しているのと変わりありません。

雪印のときもそうでしたが、こういった報道が流れ始

めると、途端に新聞のお詫びと回収のお知らせの

スペースが増えます。いかに作為的であるないに

関わらず、とんでもない由来の食品が世の中に大量

に流通しているか。

 

しかしこういった事件が大きく注目されるということは、

高度経済成長期、一丸となって国を豊かにする為犠牲

にしてきたものを皆々がようやく見直し、皆々がごく当た

り前に安全で美味しいものを食べる為に何をすべきか

考える余裕が、我々のような業界の人間だけでなく、

満遍なく皆々に出てきたのでは、と希望をもって捉え

ています。

 

やや無理があるけど、

何事もポジティブシンキングということで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »