« モルモン教について思うコト | トップページ | ドイツライ麦パン「プンパーニッケル」「ゾンネンブルーネン」のご紹介 »

2008年7月 2日 (水)

佐藤ファームさんmixiブログより転載「ホタル ノミ テキーラ」

ヘルシーメイトの独り言もランキングに参加中です。

清き一票をお願いします!(笑)

人気ブログランキングへ

 

08年 7月 1日 追加情報 

セール中にDAGOBAチョコレートを

買われたお客様へのお詫び

24日(火)~26日(木)に定価¥504→特価¥353

としなければいけないところを、レジ登録処理の

ミスから定価¥504で打ってしまいました。心当た

りのある方はレシートをご持参の上お申し付けくだ

さい。誠に申し訳ありませんでした。

  

誰でも簡単!「ぬか床一年生」

●面倒な捨て漬け不要!

●全て国産厳選原料を使用!

●初めての方でも失敗無し!

伊豆天城山中で採取した天然酵母に、55年もの

の元種と糖蜜を加えて、1年以上熟成させて作った

ミカンの天然酵母が決め手。生きた酵母が雑菌

を退治し、フルーティな香りのするぬか床なので

ぬかの匂いが苦手な方でも大丈夫です。

1112

 

 

 

容器無しセット¥3360

容器有りセット¥4410

《セット内容》

ぬか床の素500g×3(内容:ぬか・唐辛子・昆布・

椎茸・塩(海の精)) 天然酵母もろみ100g×2

※漬け込み時は冷蔵・常温のどちらでも問題

 ありませんが、温度が40度を超える場所で

 の漬け込みは避けて下さい。

 

 

正規スタッフ募集のお知らせ

ヘルシーメイトでは共に働いてくれるスタッフを1名募集

しています。年齢・学歴・性別不問。要免許(AT限定可)

勤務地は岡崎本社店です。仕事内容は接客・レジ・商品

の仕入れ管理、名古屋焼山店への荷物運搬、お客様へ

の荷物配達等、店舗運営業務に関する全般となります。

 

安全な食品・雑貨・衣料等に興味があり、将来店長を目

指しているやる気のある方歓迎します。勤務時間、給与

は委細面談。

 
面接希望の方は電話0564-52-7000

もしくはメールにhealthymate@w7.dion.ne.jp

本社店・店長 山田まで

プロパン用ガスコンロお譲りします

 

私事で恐縮ですが、去年引越しした際にいらなく

なった、プロパン用(都市ガスでは使えません)の

ガスコンロ、もしよろしければどなたかにお譲りし

たいと考えています。本社店に隠すように置きっぱ

だったのをパートさんに発見され、ただでさえ在庫

置き場が狭いんだから!と怒られてしまい、処分

することと相成りました。新品で買って使用期間は

2年弱。多少の汚れはありますが、十分使えます。

PhotoPhoto_2   

 

期限がきたら廃棄する、というわけではないので

気長な募集です。もし欲しい方がいらっしゃったら、

名古屋店にお電話かメール下さい。

 

 

7月は5%OFF+(会員の方)ポイント2倍SALE!

7/25(金)~7/27(日)迄開催

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・

輸入食品等一部商品は対象外)

 

佐藤ファームさんmixiブログより転載

「ホタル ノミ テキーラ」

世界を股に挟んで…じゃなくてかけてきた佐藤さんの

青春時代のお話です。自分なんざ下宿に閉じこもって

友達と一晩中酒盛りか、絵描くか、ゲーム三昧でした

から、当然留年しかかりました(苦笑)。

 

ではどうぞ。

 

佐藤さん自伝シリーズ「ホタル ノミ テキーラ」

 

メキシコというと乾燥した大地に大きな柱サボテン。

そんなイメージがあるけれど、首都メキシコシティー

がある中央高原は、ちょっとちがう。 そこそこ雨が

降り、赤松が生えていて秋には松茸が採れたりする。

はじめて行くと、案外日本に似てる、と思うと思う。

雨が多い季節は、午後バケツをひっくりかえしたような

雨が2時間、決まって降る。 舗装されていない道はドロ

ドロになり大きな水たまりになる。 その時間、田舎の町

では、みんな軒下で雨宿りしながらおしゃべりをしている。

多分2時間。

 

その田舎町のさらに奥に農場があった。 農場っていったって、

境目もよくわからないものすごい広い土地の一角にカーネー

ションのビニールハウスが千八百坪建っているだけ。 小川

があって潅水のための水をためる貯水槽があって、作業場

があって、そのまた一角に赤い煉瓦を積み上げた管理棟と

いう名の小屋があった。

 

月〜金をそこで過ごし、週末そこで働いている村の男達に給

料を渡しメキシコシティーに戻る。

「アミーゴ(友達)じゃないんだから。」

会社に人にクギをさされる。

「会社の一員として相応に振る舞いなさい。」

そりゃそうだ。

農場には電気も水道もない。 夜は携帯型プロパン

ガスのライト。飲み水は村の湧き水をわけてもらう。

風呂は・・なし。 ノミがすごくって、雨期だったからか

なぁ?かゆいんだ。殺虫剤なんて日本みたいに簡単

に売っていないし。 野良犬がうろうろしていていつも

俺の食糧をねらってる。

農場の仕事は、夕方明るい時刻には終わる。 すると

いったん家へ帰った男達が誰かの裸馬をつれてやって

来る。 農場の前の草原でだれが一番長く乗ってられる

かの競争をしている。 村の子供がそのまま大きくなって

いる。ガキ大将がそのままオッサンのガキ大将だ。 女た

ちは食事の支度、古典的な農村の風景。

最初は誰だこの若いの?と思っていた彼らも、しばらくす

ると声をかけてくるようになる。

「水のポンプがおかしいぞ。」アレ?なんでかな?

「葉っぱの色がおかしいぞ。」肥料が合ってないのかな?

「ビニールハウスの窓が開かないぞ。」部品がないとダメかな?

日本の大学を出た技術者なんて紹介のされかたしたから何

でも知ってると思われちゃって・・

「ちょっと英語をおしえてくれ。」

ええっ?英語?

「このごろ耳鳴りがひどくて。ちょっと診てくれ。」

それは無理だよ!


何ヶ月かしたある日の夕方、気のいいディエゴにさそ

われる。 「村の飲み屋で飲まないか?」ホントに?

飲み屋なんかあるんだ? 飲み屋といってもタダの小屋。

うちの農場のことを知っている人にはうちのエサ小屋が

ちょうどそんな感じ。 のき下の板窓を開け放つと中が棚

になっていて、窓のところがカウンターっぽくなっていて、

そこに肘をかけて飲めるようになっている立ち飲みの飲み屋だ。

あるのはテキーラだけ。つまみは豆みたいなもの。

ベラベラわいわい。

何をいったいそんなに盛り上がったのか?

そもそも俺はそんなにスペイン語が話せないはずだ。

結局最後は飲み過ぎてひっくりかえって膝をひねってしまい、

ディエゴとマヌーの肩を借りて小屋まで連れていってもらうこと

になる。 「(いけね、これでもうアミーゴだな)・・・。」

煉瓦積みの小屋に戻り、礼を言って別れ、ノミだらけの

ベッドに横たわる。 しばらくすると、あちこちあいている小屋

の隙間からホタルが入ってくる。 ひとつ、ふたつ・・いっぱい。

ああ、ダメだなぁ・・俺は何も知らない。

ここにいたのでは何一つまともに出来ない。何もできないま

ま過ごしてしまいそうだ。 ダメだなぁ・・。

そうして日本に帰ることにした。

いつか乗せてよって約束したあの裸馬に乗れないことは

ちょっと残念だけれど。 ここで何とかなれるほど強い自我

は持ち合わせていないや。

それから25年。

俺は少しは使えるようになったのだろうか?

いやー、ま〜だ何も出来ないままだナ。もっといっしょけん

めいやんないと、アミーゴに笑われる。

ダメだなぁ・・。

|

« モルモン教について思うコト | トップページ | ドイツライ麦パン「プンパーニッケル」「ゾンネンブルーネン」のご紹介 »

ゲスト情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤ファームさんmixiブログより転載「ホタル ノミ テキーラ」:

« モルモン教について思うコト | トップページ | ドイツライ麦パン「プンパーニッケル」「ゾンネンブルーネン」のご紹介 »