« うなぎの偽装事件について思うコトしょにょ2 | トップページ | 七夕の休日は… »

2008年7月 6日 (日)

飲食店の使い回しについて

ヘルシーメイトの独り言もランキングに参加中です。

清き一票をお願いします!(笑)

人気ブログランキングへ

 

08年 7月 6日 追加情報

プースのパン類値上げしました

情報掲載が遅れて申し訳ありませんが、先週半ば

から諸事情によりプースのパン類が各種20~30円

値上げしています。何卒ご了承下さい。

 

OJオートミール再開しました

 

米国オレゴン州産OTCO認定原料

ナチュラルオートミール200g ¥304

桜井のオートミールは未だ再開の目処がたちま

せん。分かり次第お知らせいたします。 

 

赤シソ店頭分入荷しました

先月上旬より予約受付していた赤シソがようやく

入荷しました。先日は店頭分ゼロという告知をし

ましたが、実は10束ほど店頭用が思いがけず

入荷することができました。岡崎・名古屋共に

店頭4~5束並びますので、ご希望の方はお早

めにどうぞ。

 

セール中にDAGOBAチョコレートを

買われたお客様へのお詫び

24日(火)~26日(木)に定価¥504→特価¥353

としなければいけないところを、レジ登録処理の

ミスから定価¥504で打ってしまいました。心当た

りのある方はレシートをご持参の上お申し付けくだ

さい。誠に申し訳ありませんでした。

  

誰でも簡単!「ぬか床一年生」

●面倒な捨て漬け不要!

●全て国産厳選原料を使用!

●初めての方でも失敗無し!

伊豆天城山中で採取した天然酵母に、55年もの

の元種と糖蜜を加えて、1年以上熟成させて作った

ミカンの天然酵母が決め手。生きた酵母が雑菌

を退治し、フルーティな香りのするぬか床なので

ぬかの匂いが苦手な方でも大丈夫です。

1112

 

 

 

容器無しセット¥3360

容器有りセット¥4410

《セット内容》

ぬか床の素500g×3(内容:ぬか・唐辛子・昆布・

椎茸・塩(海の精)) 天然酵母もろみ100g×2

※漬け込み時は冷蔵・常温のどちらでも問題

 ありませんが、温度が40度を超える場所で

 の漬け込みは避けて下さい。

 

 

正規スタッフ募集のお知らせ

ヘルシーメイトでは共に働いてくれるスタッフを1名募集

しています。年齢・学歴・性別不問。要免許(AT限定可)

勤務地は岡崎本社店です。仕事内容は接客・レジ・商品

の仕入れ管理、名古屋焼山店への荷物運搬、お客様へ

の荷物配達等、店舗運営業務に関する全般となります。

 

安全な食品・雑貨・衣料等に興味があり、将来店長を目

指しているやる気のある方歓迎します。勤務時間、給与

は委細面談。

 
面接希望の方は電話0564-52-7000

もしくはメールにhealthymate@w7.dion.ne.jp

本社店・店長 山田まで

プロパン用ガスコンロお譲りします

 

私事で恐縮ですが、去年引越しした際にいらなく

なった、プロパン用(都市ガスでは使えません)の

ガスコンロ、もしよろしければどなたかにお譲りし

たいと考えています。本社店に隠すように置きっぱ

だったのをパートさんに発見され、ただでさえ在庫

置き場が狭いんだから!と怒られてしまい、処分

することと相成りました。新品で買って使用期間は

2年弱。多少の汚れはありますが、十分使えます。

PhotoPhoto_2   

 

期限がきたら廃棄する、というわけではないので

気長な募集です。もし欲しい方がいらっしゃったら、

名古屋店にお電話かメール下さい。

 

 

7月は5%OFF+(会員の方)ポイント2倍SALE!

7/25(金)~7/27(日)迄開催

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・

輸入食品等一部商品は対象外)

飲食店の使い回しについて

 

今回のTOMOSATOブログを読んで、そういやそうだ、

と思い出したことが幾つかあります。 

 

TOMOSATOブログ08・7/5掲載より

http://www.tomosato.net/blog/ 

 

船場吉兆の食材使い回し事件は、高級料亭でしかも

ワンマン体制というタレコミされる条件が概ね揃った

事件なので、あそこまでマスコミに過剰に騒がれたと

いう特殊な部分もありましたが、言葉の響きは悪いで

すが、本来使い回しなど飲食店では日常茶飯事だと

私は認識していました。無論、あそこまで名の売れた

高級料亭で使い回しなど論外であり、言語道断ですが、

TOMOSATOブログの中でも書かれている通り、我々

が分からないところで見方によっては使い回しと言え

なくはないような食材のやりくりなど、当たり前に行わ

れていると思って間違いないでしょう。これはもう店側

の良心の問題で、信用するしか手がありませんし、一

々気にしていたら外食など出来ません。皆さんもご存

知のことと思いますが、そもそもスーパーで売られて

いる惣菜などは店内で普通に売られている食材をその

日の賞味期限内ギリギリの時間に惣菜にしただけのこ

とですし、ごく普通の町の定食屋さんの、その日のお勧

めランチメニューなど多少採算を無視しても始末したい

ほど前の日から余った食材で構成されていると思って

間違いありません。余程賢い使い方でやりくりできる店

でない限り、目に見えて推察できる使い回しは存在しま

す。昔、リリーフランキーさんのTR2というラジオ番組の

中で言っていたことですが、リリーさんは大学生の頃、ピ

ザを生地から作る喫茶店でバイトしていたことがあった

そうですが、リリーさんは武蔵野美術大に通っていたの

で、陶芸実習やらなにやらで爪の間に粘土や石膏がみ

っちり入っている指先のままバイトに入り、ピザ生地を練

り、それが終る頃には指の爪はきれいに汚れが取れて

いたそうです(苦笑)。そしてその喫茶店のピザは非常

に評判で、よく売れていたそうです。

とても褒められたエピソードではありませんが、バイトを

雇い、調理させるということはこういうことなんだなあ、と

不思議と感心させられました。飲食業のバイトをすると

外食が出来なくなる、とよく言われますが、言わずもが

なです。

悪質なケースはスポイルされるべきですが、良心的な

使い回しは私は許容範囲だと考えます。考え方によって

はエコといえなくも無いですし(苦笑)。

けれども、飲食店で一度テーブルに出されたものを使い

回すという概念は、人様の食べ残しというイメージが強い

し、抵抗があるのも事実です。そもそも外食しにきている

のに全く手をつけず、とか一口食べてもういらん、という

輩が居るから飲食店サイドも煩悶としてしまうのです。

そういう食をないがしろにする輩は倍の料金を徴収した

上で、その手付かずの料理が、何時に作られて前の

人間が手をつけたか、つけてないかを明記した上で

店外ボードに張り出し、食べるお客さんには納得して

もらって格安で食べてもらう、(特に学生などは優遇)

てのは…冗談です(苦笑)。やはり、気持ちのよいも

のではありませんね。

現実問題としては、残飯を養豚飼料や畑の肥料に再利

用する取り組みが自治体によっては実験的に行われて

いるので、地域ぐるみでそういったシステムに取り組む

のが面白いかもしれません。全体の採算さえ合えば、

代替エネルギーのような専門的な技術の革新を待た

なければならない分野と違って、比較的すぐに実行し

易いでしょうし。

ネット社会のおかげで、日常生活に身近な対象の暴

露にもスポットが当たるようになりました。常に監視さ

れているような気持ちになるのも否めませんが、ごく

当たり前に良心的にやっていれば、良い評判も早め

に付くという利点もあります。どれだけ時代は進んで

も、人の良心というものは科学的に検証できるもの

では無いだけに、常に己を厳しく律していきたいもの

です。

|

« うなぎの偽装事件について思うコトしょにょ2 | トップページ | 七夕の休日は… »

主任の独り言(ブラック)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391448/22107498

この記事へのトラックバック一覧です: 飲食店の使い回しについて:

« うなぎの偽装事件について思うコトしょにょ2 | トップページ | 七夕の休日は… »