« トヨタグループ系保養施設「フォレスタヒルズ」 | トップページ | 小山さんの農薬不使用梅干漬けあがりました »

2008年8月15日 (金)

ゴミと資源の差

ヘルシーメイトの独り言もランキングに参加中です。

清き一票をお願いします!(笑)

人気ブログランキングへ

 

08年 8月 14日 追加情報

北海道 当麻グリーンライフの有機野菜

取り扱い始めました

当麻グリーンライフHP↓

http://www1.odn.ne.jp/greenlife/

有機野菜に真剣に取り組む農家さん達が結集して

作られた北海道野菜の数々はどれも逸品!是非

一度お試し下さい。

 

当店最高ランク野菜・J2農場 児山さんの

野菜が店頭に並びだしております

昨今は自然農法という、化学肥料・農薬はおろか畑の外

部から入る動物性肥料すら使わず、純粋に畑の中だけで

サイクルさせて育てる高度な農法があります(実は流派が

無数にあるのでこれが自然農法の正しい定義かはわかり

ません)。が、それよりもさらに高度な農法、バイオダイナミ

ック農法という気候から天体法則、肥料と育てる野菜の組

み合わせなど様々なノウハウから作られた児山さんの夏野

菜が、限られた量ですが店頭に並ぶようになりました。

とにかく野菜から漂う生命力が段違いです。今はイタリアン

パセリ・きゅうり・ズッキーニ・調理用トマト・にんにくなどです。

収穫量が少ない為、無くなり次第終了となるケースが殆どで

すので、もしお目にとまった場合はゼヒ購入をお勧めします。

 

 

ヘルシーレター8月号商品紹介の

価格訂正お知らせ

●ラ・テラ・イル・チェロのブロンズ・

 フィットチーネリガーテ500g ¥294×→¥609○

●銀河高原ビール ペールエール350ml

                  ¥260×→¥273○

お詫びして訂正いたします。申し訳ありませんでした。

 

 

 

お待たせしました。今年も入荷しました!

J2農場の番茶 

J25←150g ¥735

※(画像の袋の価格は去年のものです) 

豊田市(旧東加茂郡下山村)標高600mの冷涼

な山地の小さな茶畑で、バイオダイナミック農法によって育

成、収穫されたこの時期のみに味わえる貴重な番茶です。

冷蔵庫に水出しで一晩置いて飲めば抜群の美味しさ!

とても鮮やかな緑色の液体になっていて、うっすらとろみ

を感じる呑み口。摘み立てでしか得られない瑞々しい香

りが鼻腔をくすぐります。数に限りがございますので、早

めのご購入をお勧めします。

 

正規スタッフ募集のお知らせ

ヘルシーメイトでは共に働いてくれるスタッフを1名募集

しています。年齢・学歴・性別不問。要免許(AT限定可)

勤務地は岡崎本社店です。仕事内容は接客・レジ・商品

の仕入れ管理、名古屋焼山店への荷物運搬、お客様へ

の荷物配達等、店舗運営業務に関する全般となります。

 

安全な食品・雑貨・衣料等に興味があり、将来店長を目

指しているやる気のある方歓迎します。勤務時間、給与

は委細面談。

 
面接希望の方は電話0564-52-7000

もしくはメールにhealthymate@w7.dion.ne.jp

本社店・店長 山田まで

 

プロパン用ガスコンロお譲りします

 

私事で恐縮ですが、去年引越しした際にいらなく

なった、プロパン用(都市ガスでは使えません)の

ガスコンロ、もしよろしければどなたかにお譲りし

たいと考えています。本社店に隠すように置きっぱ

だったのをパートさんに発見され、ただでさえ在庫

置き場が狭いんだから!と怒られてしまい、処分

することと相成りました。新品で買って使用期間は

2年弱。多少の汚れはありますが、十分使えます。

PhotoPhoto_2   

 

期限がきたら廃棄する、というわけではないので

気長な募集です。もし欲しい方がいらっしゃったら、

名古屋店にお電話かメール下さい。

 

 

7月は5%OFF+(会員の方)ポイント2倍SALE!

8/29(金)~31(日)迄開催

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・

輸入食品等一部商品は対象外)  

 

 

ゴミと資源の境界線

 

昨日、今日とお店も静かです。本来世間はお盆休み

真っ最中。普段はお見かけしない初めてのお客様も

見られるのがこういうお休み時の特徴です。普段行か

ない場所に足を伸ばしたり、盆で帰ってきたら変わっ

たお店があるから入ってみよう、といった雰囲気のお

客様でしょうか。世間はまだお休みなのだなあ、と実

感しますね。

 

問屋も世間も休みだけあって、新商品やら業界情報

なども全くありません。ここんとこ立て続けで恐縮ですが、

独り言of独り言でお茶を濁したいと思います。 

 

先日のお盆休み、一族集合で私の実家に夕食を囲みに

行ってきましたが、そのときの話の中で、捨てるものが

多くて困る、という両親の愚痴にピンと来る物があり、そ

の捨てたもの、或いはこれから捨てようとしていたものが

何であるか聞いてみました。

すると、40年前の保温ポッドとか、小学生の頃兄が買って

放置されていたアニメのレコード(サスケ・ボトムズ・テレ朝

の40年代アニメ主題歌BOX他)や、母が二十歳の頃購入

したというカメラ等、今ネットオークションで出せば高値で売

れるかどうかはともかく、とても魅力的な品々に溢れている

ことがわかりました。母はそんなものに値段がつくなんて信

じられない、といった顔をしていましたが、既にネットオーク

ションをされていらっしゃる読者の方々もご存知の通り、あり

とあらゆるものがネットで取引されています。レトロ新しい、

だったかな?特に昭和40~50年辺りのありとあらゆる雑貨

が、まあセンスなどもありますが、結構受けがよく、うちの近

所でもMOJOというレトロ品リサイクルショップが繁盛してい

るようです。一昔前はガラクタだったものが、四半世紀も経

てば、世間的にはお宝に化けているものも少なくないのです。

行為としてはちょいギリですが、廃品回収などで集められる

ゴミはある意味宝の山です。ちょっと手を加えれば高値で売

れそうな雰囲気の良い家具や雑貨が、無造作に打ち捨てら

れているのです。法律的にはゴミとして捨てられた時点で、所

有権は発生しないらしいので持っていっても問題はない(のか

な?すみませんその辺はよくわかりませんので真に受けない

でくださいね(苦笑))ようで、東京にいた頃は、街中で山積み

になって捨てられている書籍の山に、いかにも業者風の人たち

が売れそうな単行本や文庫本をあさっている様を何度か目撃

しました。

そんなものでも並べておいて1冊100円で売れれば儲けもんで

すし、その私が見かけた業者達のあの収集する手管を見るに、

何年程度という経験ではなさそうなので、ああいう古本業界に

は相当昔からそういった古本回収自体が確立されているので

しょう。無論家具、電化製品他ありとあらゆるリサイクル品など

も同様だと思います。

派遣のバイトをしていた時でも、九段下だったかにあったオフィ

スの倉庫にあるゴミを回収して、千葉の外れにあるゴミの埋め

立て場に持っていく仕事をしたことがありました。そんなに大

きくないオフィスでしたが、倉庫からはスキー板、ボード、テニス

ラケット、釣竿等、もうありとあらゆるまだ使えるゴミが、書類ゴミ

と併せて山のようにありました。埋め立て場にも、なんでこれを

捨てるかなあ?というきれいなモノが集まって、巨大な山を成し

ていました。毎日こんな量が無残に本当のゴミ扱いにされ、無

情にも埋め立てられていく様はかなり衝撃的でした。埋め立て

場の周囲など、だだっぴろい更地であることが殆どです。

いったん別の場所にそれらのゴミを保存し、有料で売りさばい

たら結構な利益になるはずですが、多分契約上回収されたゴミ

は問答無用で埋め立てること、みたいな決まりごとがあるので

しょう、本当にもうありとあらゆるものが容赦なくうち捨てられて

いきました。

そこは資源もなく技術で喰っていかなければいけない国なのだ

と政治家がほざく現状とは全く相反する光景でした。捨てれば

ゴミ、生かせば資源。全部ネットオークションにかけろ、というわ

けではありませんが、紙とかペットボトル、缶、瓶、自転車なんて

一部見栄えのよいものをまた1から資源として作り直すより、本

質的な意味合いで真の有効利用を国は考えて欲しいものです。

  

話が脱線しまくりました(苦笑)。

また近々実家の廃品をあさりに行くつもりです。使えるものは

バンバンネットオークションでがっぽり…てほど売れるわけも

ないでしょうけど、捨てるよりは、本当に価値を見出してくれる

人の処で大事にされるほうが遥かに合理的ですし、間接的に

ゴミを減らせる、もしくはゴミになるまで時間が稼げることにも

なるわけです。面倒な作業かもしれませんが、もともとリサイ

クルなんてこと自体が金にならないし、とても煩わしく面倒な

作業の連続なんですから、少しでも身銭になるなら、こちらの

ほうがマシです。 

 

しつこいですが、捨てればゴミ、生かせば資源です。

そんな意識でやれば、ネットオークションでの売買もエコと

いえなくはない…かな?

|

« トヨタグループ系保養施設「フォレスタヒルズ」 | トップページ | 小山さんの農薬不使用梅干漬けあがりました »

主任の独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391448/22998650

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミと資源の差:

« トヨタグループ系保養施設「フォレスタヒルズ」 | トップページ | 小山さんの農薬不使用梅干漬けあがりました »