« 勧誘商法の実体 | トップページ | 三笠フーズ事件、何でこんなに淡々とコトが進んでいるのか?其の1  »

2008年9月 9日 (火)

ぶどうの蒸留酒グラッパ「サヴァン」のご紹介

ヘルシーメイトの独り言もランキングに参加中です。

清き一票をお願いします!(笑)

人気ブログランキングへ

 

08年 9月6日 追加情報

噂のトマトジュース「オオカミの桃」

お一人2本までの制限がなくなります!

巷ではネットオークションでプレミアム価格にもなる

有名なトマトジュース「オオカミの桃」1000ml¥840

ですが、今年は思った以上に多く入荷できたので、

今まではより多くのお客さまに飲んでいただく為に

お一人様2本までの制限をさせていただいてました

が、それを解除します。贈りものに是非どうぞ!

(値引き無し・会員の方ポイント対象外)

 

プースのパンの入荷が若干減ります。

プースさんの諸事情により、しばらくの間、ヘルシーメイト

に入荷するパンの数、種類共に若干減ります。まとまった

数、指定のパンを確実に欲しい方は、お電話にてご確認

してからご来店い頂けるようお願いします。 

 

数量限定!噂のトマトジュース、「オオカミの桃」

入荷しました!

1本1リットル¥840で、一度のご来店につき、お一人様2本

までの限定になります。入荷数が少ないのでご協力の程、

宜しくお願いします。

 

北海道 当麻グリーンライフの有機野菜

取り扱い始めました

当麻グリーンライフHP↓

http://www1.odn.ne.jp/greenlife/

有機野菜に真剣に取り組む農家さん達が結集して

作られた北海道野菜の数々はどれも逸品!是非

一度お試し下さい。

 

 

 

お待たせしました。今年も入荷しました!

J2農場の番茶 

J25←150g ¥735

※(画像の袋の価格は去年のものです) 

豊田市(旧東加茂郡下山村)標高600mの冷涼

な山地の小さな茶畑で、バイオダイナミック農法によって育

成、収穫されたこの時期のみに味わえる貴重な番茶です。

冷蔵庫に水出しで一晩置いて飲めば抜群の美味しさ!

とても鮮やかな緑色の液体になっていて、うっすらとろみ

を感じる呑み口。摘み立てでしか得られない瑞々しい香

りが鼻腔をくすぐります。数に限りがございますので、早

めのご購入をお勧めします。

 

正規スタッフ募集のお知らせ

ヘルシーメイトでは共に働いてくれるスタッフを1名募集

しています。年齢・学歴・性別不問。要免許(AT限定可)

勤務地は岡崎本社店です。仕事内容は接客・レジ・商品

の仕入れ管理、名古屋焼山店への荷物運搬、お客様へ

の荷物配達等、店舗運営業務に関する全般となります。

 

安全な食品・雑貨・衣料等に興味があり、将来店長を目

指しているやる気のある方歓迎します。勤務時間、給与

は委細面談。

 
面接希望の方は電話0564-52-7000

もしくはメールにhealthymate@w7.dion.ne.jp

本社店・店長 山田まで

 

プロパン用ガスコンロお譲りします

 

私事で恐縮ですが、去年引越しした際にいらなく

なった、プロパン用(都市ガスでは使えません)の

ガスコンロ、もしよろしければどなたかにお譲りし

たいと考えています。本社店に隠すように置きっぱ

だったのをパートさんに発見され、ただでさえ在庫

置き場が狭いんだから!と怒られてしまい、処分

することと相成りました。新品で買って使用期間は

2年弱。多少の汚れはありますが、十分使えます。

PhotoPhoto_2   

 

期限がきたら廃棄する、というわけではないので

気長な募集です。もし欲しい方がいらっしゃったら、

名古屋店にお電話かメール下さい。

 

 

9月は5%OFF+(会員の方)ポイント2倍SALE!

9/26(金)~28(日)迄開催

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・

輸入食品等一部商品は対象外)  

 

 

ぶどうの蒸留酒グラッパ

「サヴァン」のご紹介

 

もう酒の問屋さんからは、ボージョレーヌーヴォーの予約

を受け付けるので希望数を教えてくれ、とせっつかれて

います。この時点で発注数を正確に出せるわけもないし、

なにより一昨年より昨年、昨年より今年、と価格がどんと

値上がりしているので、買い控え、というかもう少しお値段

がリーズナブルなものに流れがちになることも考えると、

おいそれと店頭分を増やせないので、最後の方は売り切

れご免でロスを出さないくらいの数にしようかと考えています。

 

セコイ、と言われかねませんが、チみたいな零細は如何に

ロスを最小限にするか、それも1本単位で考えていかなけ

ればやっていけません。昨年の今頃はこんな状態になる

とは思いもしませんでした。世知辛いですねえ。

 

今日ご紹介するのは「グラッパ」というぶどう酒の搾りかすを

使用して作られたぶどうの蒸留酒です。日本でもわさびやそば

など、変り種で焼酎が作られていますが、わかりやすく言えば

ぶどう版焼酎といったところでしょうか。つーかグラッパのほう

が歴史も味わいもグラッパ自身の文化度としても圧倒的に上

なので、かなり失礼なたとえかもしれませんが(苦笑)。

2 1

 

 

 

 

 

 

容量500ml(多分) ¥6063(税込)

アルコール度数45度 

 

グラッパの概要↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%91

 

イタリアの食後酒としても有名ですし、ヨーロッパの法律でも

イタリアで作られたもののみがグラッパと名乗れるわけですが、

このお酒、めちゃくちゃ度数高いです。一般的に40~60度は普

通にあるので、ストレートで飲んで美味しいなんて人は稀でしょう。

実際イタリア人もこんなきついの、毎食普通に飲んでいるんで

しょうか?味はぶどうの香りが濃厚な、まさしくアルコール!て

な感じの蒸留酒です。とにかくキツイので、自他共に認めるの

んべえの私でも、結構酔っ払ってからでないとストレートで飲む

のは辛いです。勝手な推測ですが、イタリア料理やフランス

料理、特に味が強めの肉料理などに合う気がします。

 

一応ヘルシーメイトも酒を扱っているから、これが置いて

あっても不自然ではありませんが、何故か一本だけ。

普段から馴染みのあるワインやビールからは明らかに

浮いた存在です。 

何故置いてあるのか? それは、

 

 

店長の趣味です(苦笑)。売れたら店長がっかり

するかもしれません。

|

« 勧誘商法の実体 | トップページ | 三笠フーズ事件、何でこんなに淡々とコトが進んでいるのか?其の1  »

酒類」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶどうの蒸留酒グラッパ「サヴァン」のご紹介:

« 勧誘商法の実体 | トップページ | 三笠フーズ事件、何でこんなに淡々とコトが進んでいるのか?其の1  »