« 健康ブームの行方 | トップページ | 「ぐるりのこと」 »

2009年8月 7日 (金)

CO2削減運動の是非

8月は5%OFF+(会員の方)ポイント2倍SALE!

8/28(金) 30(日)迄開催

8/31(月)は月に1度のお休みとなります

ご注意下さい。

(但し書籍・お酒・お米・ギフト・パン類・ミネラルウォーター類・

輸入食品等一部商品は対象外)  

 

■ 09年 8月5日 お客様へのお知らせ情報■

お盆前後のパン・牛乳・豆腐・揚げ類他、生鮮食品類

入荷スケジュールについて

お盆休み、8月12日(水)~14日(金)の前後はメーカーの

休業、当店の入荷スケジュールの関係等で、不定期入荷

となる商品もございます。お電話、店頭などでお問い合わ

せ、ご確認ください。

 

おいしいごはんのお店(充実改訂版)店頭にて

販売中

全国の自然食レストランをくまなく網羅。カフェ、中華、和食、

イタリアンなど店のジャンルも幅広く紹介しています。取材に

関しても直接店に出向き、実際に食し、質問し、きちんとした

ポリシーを持った店であるかどうかも確認したうえで掲載し

ているので、信頼できるお店ばかり。当店も懇意にしている

日進市の自然派イタリアン「和伊菜」、大府市の化学調味料

添加物を一切使用しない本格中華「共栄飯店」も掲載さ

れています。旅行に行かれる際はぜひ携帯したい一冊です。

Photo

 

 

発行:野草社 価格:1680円(税込)

 

 

8月のお盆休み日程のお知らせ

8月は両店共に12~14日、お盆休みを頂きます。お盆スケジュ

ールに伴い牛乳、納豆、豆腐等の日配品がお盆期間の前後、

予定通りの入荷ができなくなる場合がございます。ご予約、お

電話での確認の上お買い上げ頂けるようお願い申し上げます。

 

福島県生産者大竹さんの有機米「農家が食べるお米」

季節終了です。

福島県大竹さんの真空パックの有機JAS認定米「農家が

食べるお米」は今季在庫終了につき、次回10月末~まで

同じく福島県の生産者新田さんのまほろば米に切り替え

となります。(新田さんは有機認定は取得していませんが、

有機認定の条件をクリアできているレベルで生産していま

すので安心してお召し上がりください)

 

J2番茶店頭販売始まりました 

お待たせしました!今年もバイオダイナミック農法(農薬不

使用・化学合成肥料不使用)で栽培されたJ2農場番茶、店

頭に登場です。毎年大好評で、あまりのおいしさにまとめ買

いされるお客様も多くいらっしゃいます。数に限りがあるの

でお早目にどうぞ。

 

はるゆたかブレンド小分け販売始めました。

Photo  

 

  1kg 525円

最低5kgからの販売のはるゆたかブレンドですが、より

使いやすいようにヘルシーメイトで小分けしてバラ1kg

単位での販売始めました。貼る豊か小麦をメインに、ホ

クシン、ホロシリ、春よ恋等北海道小麦100%でブレンド。

強力なので、パンやうどんに最適です。

 

 

オンラインショップOPEN延期のお知らせ

今月10日発売のベジタリアン雑誌「veggy」に告知していた

オンラインショップ10日OPNの予定が、諸事情により大幅に

遅れております。誠に申し訳ございません。できるだけ早く

オープン致しますので、今しばらくお待ち下さい。オープン

日程の目処がつき次第、HP、ブログ等で告知させていた

だきます。 

  

コンテナ差し上げます

岡崎本社店にて店内業務で20年近く使用していたコンテナ

を廃棄することになりました。とはいえ、多少のさびや古さ

は感じさせるものの、作りもしっかりしているし、現役で十分

使える代物です。そもそも殆ど活用されることもなく、店の裏

で単なる荷物置き場にしかなっていなかったので、壊れる道

理もありません。大きな荷物、機材を運搬するにはもってこい

です。

つきましては岡崎本社店に直接引き取りに来て頂ける方に

お譲りしたいと思います。2つありますが、1つ、もしくは2つ

いっぺんに引き取り希望の方でも結構です。早いもの勝ちと

いうことで。希望の方、は当社HPよりメール、もしくは本社店

までお電話下さい。よろしくお願いします。 

 1

サイズ:高さ108×奥行き80×横幅92cm 

 

 

 

名古屋焼山店にて働いて頂ける方1名募集しています。

自然食品に興味があり、レジ打ちやその他店頭業務が出来る方。

時給800円~、勤務時間は応相談です。
 

履歴書をスキャニングした形でメール応募も可能ですのでどしどし

ご応募下さい。 

送付先メール:healthymate@w7.dion.ne.jp

もちろん、じかの面接も随時行っています。
 

詳しくは名古屋焼山店主任 山田までお願いします。
 

電話:052-800-3533

 

月刊むすびとマクロビオティックのバックナンバー

特別価格でご提供中(名古屋店)

Bn

日本CI協会発行「月刊マクロビオティック」と

正食協会発行「むすび」のバックナンバーを、

処分価格1冊100円でお出ししております。

時間が経つごとに価値を失ってゆく情報雑誌とは違い、時代

に関係なく、役に立つ情報が充実しており、マクロビオティック

に興味のある方でしたら、マクロとはなんぞや、を知るにはピッタ

リの雑誌と言えます。なくなり次第順次終了となります。お早目に

お買い求めください。 

※岡崎本社店でもお買い求めいただけますが、名古屋店から

の取り寄せになりますので、1~2日お時間を頂きます。

  

素材を入れて簡単操作するだけ!

お手軽スープメーカー

「スープリーズ」新発売です!

http://www.zenken-net.co.jp/products/souplease/index.html

素材を刻んでいれ、簡単なボタン操作で本格的なスープ

が自由自在!スタイリッシュな風貌からは想像もつかない

程、幅広い応用が可能です。離乳食、病人食、おかゆ、

料理用のペースト、ソース等など。詳しくは店頭にてどうぞ。

 

 

くる天ブログランキングに参加中です。

↓もしお手すきでしたらお願いします。

くる天 人気ブログランキング  

くる天 人気ブログランキング  

CO2削減運動の是非

 

突き刺さる様な日差し、うだるような熱気…というほどでは

ありませんが、ようやく梅雨も明けて夏らしくなってきました。

とはいえ、PCの前でじっとしていても汗が噴き出てきます。

パートさんらが事務所にいる間は、嫌クーラー派は私一人

しかいないので厚着で耐えますが、帰ったとたんにエアコン

を止め、窓を開け放して扇風機を3台稼働させます。すると

クーラーが動いているうちは静かだった事務所のサーバー

が、熱を放出するため一気に出力を上げてファンが唸りだ

し、外のセミの声と相まって蒸し暑い事務所は「夏」そのも

のの風情です。昔はあまり考えませんでしたが、事務仕事

にも関わらず、限られた時間帯といえども汗がかける環境

で仕事ができるのはこれ幸いです。サーバーはいい迷惑

でしょうけど(苦笑)。

 

皆さんは環境ビジネスをご存じでしょうか。チーム-6%とか、

地球のマークのロゴの下などに、私たちは環境保護運動を

応援していますだとか、いかにも~みたいな文句が並んで

いるアレです。実はヘルシーメイトでも、だあれも気づかな

いところで、店舗HPにそんなマークを入れていました。1年

は無料で使用できますのでいかがでしょうか、と営業を

受けたからです。まあタダだし、いいかと軽くOKを出した

のですが、そんなものをHPに載せていてもうち程度の規模

の会社ではあまり意味がないということと、その筋でエコだ

なんだと騒がれている活動自体、国レベルにおいてすら京

都議定書のインチキな内容、国同士のCO2削減に絡む排出

権取引の矛盾など、そんなマークに金を払っても貢献本質

的な部分で地球環境の改善には結びつかないものが大半

だと判断し、取りやめました。

この冒頭の話からもおわかりになると思いますが、正直

言って、ヘルシーメイトは何か大義名分をもってエコを推進

しよう!とか、CO2の削減に協力しようとか、そんな大仰な

運動に積極的に参加しているわけではありませんし、会社

全体で取り組んでいるというほどでもありません。私個人

はなるべくエアコンは使わない、通勤はできるだけ自転車

や公共機関(最近は仕事が遅いのであまり出来ていませ

んが)にするというポリシーは持っていますが、私以外の

従業員の皆さんはエアコンがいい!といえば事務所はもち

ろんや店内もエアコンは使います。うちの会社は各々働い

ていらっしゃる皆さんの考えを極力尊重しますし、人は人、

自分は自分という考えが徹底していますから、よほど極端

な主張の相違がない限り、大概の事は多数決で判断します。

エコだなんだと主義主張の押し付けは一切しません。

無駄な電気を使わない、とかプリントする紙は表裏使ってか

ら捨てるとか、企業として小さい範囲でエコと呼べるような

効率的なことは当然しています。しかし、年間使用料を払う

だけで、当社はCO2削減に協力しています、とか、植林など

で地球にやさしい環境づくりに貢献しています、などの謳い

文句をあしらったいかにもエコな雰囲気の漂うマークを、サイ

トや店頭で使用できますから加入しませんか?という不透明

なお誘いは基本的にお断りしています。

 

なぜならエコ「風味」な企画や理屈で、ごく最近できた第三者

の非営利団体が実態の伴わない可能性のある活動にお金を

出すほどの価値があるかどうか疑問ですし、そもそも真に効果

的なエコを実践したいと願う人程、環境ビジネスなんて分野が

できてくる前から草の根レベルで色々がんばっていました。

そんな人たちの活動とて効果や数字としての結果が、どこま

で信頼できるかはわかりませんが、もし仮にお金を出すと

いうことになるのなら、私は昔から活動していた人達のほう

に投資するでしょう。

エコな活動の意義を振りかざす輩の中には、東京のど真ん中

にある涼しいオフィスで書類上のやり取りだけで進んでいる

企画などもあるでしょう。そんな似非活動に何の実質的価値が

見出せるのでしょうか。冷蔵庫、車、エアコン、製造業を営む

上で出る大型機械、タンカー、ジャンボジェット機、数え上げれ

ばキリがない我々先進諸国を支える無数の文明の利器を今も

余すことなく享受して、それらから排出される莫大なCO2を、た

かが年間使用料1万円程度のお金を出して、何の結果が得ら

れるでしょうか。下手したら半分くらいは人件費で消えている

かもしれません。そ発想が図々し過ぎます。そもそも我々自身

本当に今の地球がどういう状態にあり、どうしたら一番効果的

に環境破壊を避けることができるかどうかの共通認識を、世界

規模で持っているといえるでしょうか。

 

前々から私は原発をもっと多用して電力を賄えばいい、と

主張してきました。極論は承知の上ですが、唯一の被爆国であ

る日本だからこそ、原発の怖さも扱いのノウハウも説得力を持

つし、原発反対とヒステリックに唱えたところで、石油エネルギ

ーの完全なる代替エネルギーは現実的に考えれば原発位し

か思い浮かばないというのが、大半の専門家の一致した結論

でもあります。革命的な技術進歩でいずれは莫大なエネルギー

を得ることのできる(例えば宇宙資源とか)道筋が立つかもし

れませんが、それまで待てる程余裕があるのなら、今ここま

でエコブームにもなっていないです。できるだけ無駄を省く、

物事を効率的にすればするほどエコと言えるわけですが、わ

ざわざ事業として興す必要のある環境ビジネスなど、ごく少数

か、画期的な技術が発明されたときだけでしょう。つまりは

できる範囲で無駄を無くすという、ごく身近にやっていることが

我々庶民のできる一番のエコであり、お題目や旗印はほとん

ど意味がないとも言い換えられるのではないでしょうか。

 

稀に「環境」と「ビジネス」が画期的な技術と清い志で成り立

っているケースもありますが、なぜかそういうのは一過性的

に取り上げられるだけで国が積極的に支援するとか、そういう

ことにはなっていません。優秀な人ほど独立独歩で、誰に注目

されることなく地道に頑張っているものです。 

 

ヘルシーメイトはそういう「本物」にこそ協賛していきたいと考え

ます。

 

 


|

« 健康ブームの行方 | トップページ | 「ぐるりのこと」 »

主任の独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CO2削減運動の是非:

« 健康ブームの行方 | トップページ | 「ぐるりのこと」 »